【動画あり】赤・青・黄色の3色の色鉛筆で初音ミクを塗ってみた

スポンサードリンク

 

「ミクさんを3色だけで塗ろう!!しかもそれを動画に撮ろう!!」そう思い立った3月2日。
(もうすぐでミクの日3/9だというのに3/2のその時の私はもう…いてもたってもいられなかったのだった)

 

いろんな方のご好意やいろんなラッキーで、これが思いもよらぬ盛り上がりを見せてくれたのでした…

 

他メディアへの投稿・掲載

  • 3/2 →3色で初音ミクを塗ってみた。Twitterに写真と動画を投稿
  • 3/3 →ニコニコ動画に投稿
    KAI-YOU.netに取り上げられる
  • 3/4 →ニコニコ動画に別ver.投稿
  • 3/6 →YouTubeに2パターン投稿

 

 

※最初のツイート内で「三原色」と言っていますが正しくは「3色」です。
 色の三原色はCMY(シアン・マゼンタ・イエロー)です…
 誤解を招く記述をしてしまい申し訳ありません。

画像にて手順を紹介してまいります。

00

用意したのは、

・A5の画用紙にコピーしたイラストの線画

・三菱色鉛筆 880級 2番(きいろ) 15番(あか) 33番(あお)

(今回着色に消しゴムは使わないようにしました)

いちばんさきにつかったのは「あかいろ」

01

まず赤色で肌の影になる部分を塗っていきます。

02

筆圧によって強弱をつけながら濃淡を調節しています。

03

色鉛筆は描いた部分に手が当たると擦れて紙を汚しやすいので

持ち方と描く角度に気を使います。

(上の写真では塗っていない部分に手をおいて支えています)

04

赤を使う予定の部分を一気に塗ってしまいます。

(いちばん最後にもう一度赤を使います予定)

黄色を乗せていきます

05

肌の部分に黄色を乗せていきます。

絵の具を混ぜるとわかりやすいですが、赤+黄+白で薄橙色(黄色の肌っぽい色)になるので
ここでは紙の白さを利用し、薄めに塗りながら赤+黄+白を表現しています。

06

黄色を使う部分を一気に塗ります。

(青のあとでもう一度だけ黄色を使う予定です)

 

ここでも混色を意識して黄色+青=緑にする予定で髪の毛と瞳も黄色で塗っていきます。

 

また、灰色っぽくしたい部分は3色混ぜるつもりで
赤も黄色もすでに乗せておきます。

いよいよ青色で引き締めます。

07

髪の毛に青色を入れていきます。

全体が緑っぽくても良い気もしますが、メリハリをつけて見栄えを良くしたいので
紫っぽい部分(あらかじめ塗ってあった赤に青を追加)も作っていきます。

08

黄色+青で緑っぽくなっていきます。

09

今回黒い色鉛筆を使わないので、黒っぽく濃くしたい部分には青と赤を強めに入れています。

10

瞳の塗りこみ

11

 

愛情込めて「かわいく」塗ります

 

 

12

ネクタイの部分も緑色。

 

青を使う部分を一気に塗ります。

 

2度目の黄色。

13

さきほども黄色を使いましたが、

3色乗った時点でさらに全体を見ながら黄色を乗せて整えていきます。

 

おもに緑の部分を強くします。

 

2度目の赤。

14

仕上げの部分です。

 

赤色で主線をなぞったり影の部分を強くしたりして
全体をはっきりさせていきます。

 

完成しました。

16

無事完成しました\(^o^)/

動画を取りながらなのでヒッジョーに緊張しました。
(記事の内容も真面目めにかいたので緊張しました/(^o^)\)

 

色鉛筆楽しいですよレッツ・トライ!